ぶんぶんチョッパーはダイソーにある!セリアには便利な代用品があり簡単なレシピも一緒に紹介します!

キッチン

あなたは包丁でみじん切りや、細かく切る事は好きですか?私は嫌いです(笑)

みじん切りは、時間がかかりますし、なんと言っても具材が飛び散ってしまい嫌になります…。

そんな気持ちを吹き飛ばしてくれる、便利なダイソーの、ぶんぶんチョッパーをご紹介します!

ぶんぶんチョッパーは、容器の中で材料を切る事ができる為、玉ネギやにんにくの匂い移りが無く、料理が出来ます。

ダイソーでは「ハンドル野菜カッター」の名前で、似た物が販売されています。

セリアでの取扱いはありませんが、代用品として千切りスライサーがあり、みじん切りの手助けをしてくれます

ダイソー商品は、ぶんぶんチョッパーと同じように簡単、便利に使う事が出来ます。

すぐに出来るサラダや、ハンバーグのレシピもご紹介しますので、最後までご覧下さい。

 

 

ぶんぶんチョッパーはダイソーにもある!

ぶんぶんチョッパーは、容器の中に刃があり、粗く切った野菜を入れる事が出来ます。

紐付きのハンドルを数回引っ張ることで、中の刃が回転し、野菜を細かく切る事が出来ます。

ダイソーには名前は違いますが、ぶんぶんチョッパーに似た物があります。

一方セリアには、該当商品はありませんでしたが、代わりになるスライサーがありました。

商品の説明と、使い方も紹介していきますので、併せてご確認ください。

 

ダイソーのハンドル野菜カッター

ダイソーでは「ハンドル野菜カッター」330円(税込)という名前で販売しています。

容器サイズは【13cm×13cm×9cm】 と、片手で楽々持てる大きさで、容量はおよそ300mlです。

野菜の大きさにもよりますが、Lサイズの玉ねぎだと、1/4入れる事が出来ます。

具材を入れ過ぎてしまうと、中の刃が回転しなくなるのでご注意ください!

もし、多くの具材を切りたい場合は、1回目の野菜が細かくなってきた頃に、追加しながらカットすると、やりやすくなります。

電源、電池も不要で、使いたい時にさっと出せるのが、なんと言っても良いところですね!

 

使い方

まずは、容器の蓋を回転させながら開けます。中に3枚の刃がありますので野菜を入れていきます。

刃が空回りする場合があるので、材料は丸ごとでは無く、4等分~6等分に切ってから入れてください。

容器に入れたあとは蓋を締め、紐付きハンドルを引きます。

具材の種類によって細かさは変わりますが、ハンドルを引いた回数により、粗さが変わります。

10回だと食感が残る粗いみじん切りになり、20回だと一般的なみじん切り。30回だと、かなり細かいみじん切りになりますので、なめらかな食感です。

多ければ多いほど、細かくなりますので、好みのサイズになっているか確認しながら行ってください。

ダイソーのぶんぶんチョッパーは、容量がプラスチック製なので、中身が確認しやすいのもおすすめポイントです♪

 

 

ぶんぶんチョッパーはセリアにあるの?代用品のスライサーが優秀!

セリアではシンプルで可愛い商品を取り扱っている為、オシャレなアイテムを探す為に、セリアに行く方も多いです。

可愛いデザインが人気のセリアには、ぶんぶんチョッパーがあるのでしょうか?

結論からいうと、セリアでは、ぶんぶんチョッパーの販売をしていないようです。(2021年12月現在)

やはり300円商品を扱っているダイソーとは違い、100円商品のみを取り扱っている為、ぶんぶんチョッパーは高値になるのでしょうか…。

セリアでも、ぶんぶんチョッパーの代わりになるものを見つけました!名前は、「千切りスライサー」と「三徳スライサー」です。

包丁でみじん切りにするには時間がかかります…ですが、便利なスライサーを活用する事で、千切りされた状態から切るので、時短でみじん切りが出来ます。

 

千切りピーラー

名前の通りピーラーなのですが、こちらは皮むきではなく、簡単に食材が千切りになる優れものです。

刃の部分がギザギザになっている為、ニンジンやキュウリをピーラーで引くと千切りになり、そのままボールに入れれば、サラダがすぐに出来ます。

もちろん、細くカットされている状態なので、包丁で更にカットすれば細かいみじん切りにもなります。

 

三徳スライサー

こちらは、千切り、スライス、おろし、の3種類の切り方が出来る、万能な三徳スライサーです。

スライサー部分の、穴の大きさによって、出てくる食材の大きさが変わる為、おろしも千切りも出来るようです。

3種類の切り方が出来るという事は、今まで使っていたおろし器、スライサーも不要になるので、収納スペースも幅を取らず嬉しいですね。

千切りが出来るという事は、こちらもみじん切りや、細かくカットしたい際に活用できますので、セリアの三徳スライサーもおすすめです。

 

 

ぶんぶんチョッパーの洗い方は?種類によって違う!?

手軽に使えるぶんぶんチョッパーを買うのであれば、お手入れも簡単な方が良いですよね。

ぶんぶんチョッパーの洗い方はどうすればよいのでしょうか?物によって違いはあるのでしょうか。

ぶんぶんチョッパーにも種類があり、ガラス製のものやプラスチック製があります。

基本的にぶんぶんチョッパーは、プラスチック製が多く、手洗いのものが多いようです。

ガラス製の場合は耐久性もあり、食洗器対応の物もあります。メーカーにより、部品の素材が異なるので、詳しくは商品の説明書や、商品のホームページでチェックしてみてください。

ダイソーのハンドル野菜カッターも手洗いの対応でした。面倒くさそう…と思ったあなた!実は簡単に分解ができ、手入れは楽ちんでした。

ハンドル野菜カッターの部品はたったの3つで、容器、蓋、刃を簡単に分解する事ができる上に、水洗いするだけでした。

刃を取る際は、軸を摘まんで引き抜くと簡単に取れますので、刃で手を切らないようにお気を付けください。

市販のぶんぶんチョッパーの洗い方も、同じやり方が多いですが、刃の部分の軸が、力を入れないと抜けない物もあります。

その場合に油を含んだ食材を使うと、手が滑って危険ですので、慎重に取り扱ってください。

先に洗剤と水で漬けて時間をおいてからぬめりを取った上で洗うといいかもしれません。

油を含んだ食材を使った時は、食器洗剤が必要ですが、野菜のみの場合は水洗いだけで十分ですので、洗い方も簡単ですね。

 

 

ぶんぶんチョッパーを使ったレシピは時短でとても簡単!

ぶんぶんチョッパーで、ある程度料理が出来れば、楽ちんな上に、時短にも繋がり便利ですよね?

そこで、ぶんぶんチョッパーを使った、簡単に作れるレシピをご紹介します。

みじん切りだけでなく、回転する刃を利用し、混ぜる事も一緒に出来る為、ぶんぶんチョッパーでの調理をおすすめします!

細かく切る事が出来る為、赤ちゃんの離乳食や、お年寄りの方向けに食材を小さくするのも簡単に出来ます。

是非、ぶんぶんチョッパーを使ったレシピを参考に、活用してみてください!

 

混ぜるだけ!簡単コールスローサラダ

ぶんぶんチョッパーでカットし、調味料を混ぜ込むだけの、簡単なコールスローサラダ(1~2人分)です。

材料…キャベツ60g、ニンジン10g、マヨネーズ15g、お酢大さじ1/2、塩1g、砂糖小さじ1/2

  1. 調味料を事前に混ぜ合わせ、準備しておきます。
  2. キャベツ、ニンジンを粗めにカットした後、ぶんぶんチョッパーへ入れます
  3. ハンドルを引き、好みのサイズにカットしてくのですが、途中で調味料を入れます
  4. 再びハンドルを引き、混ぜ合わせながら、具材をカットしていきます
  5. お皿に移し、お好みでコーンを添えれば完成です

ぶんぶんチョッパーに調味料を入れる事で、調味料を混ぜながら野菜のカットができ、とても簡単に出来る時短レシピです!

 

基本のハンバーグ

ぶんぶんチョッパーの活用で、基本のハンバーグ(2~3人分)が出来る!

材料…合い挽き肉250g、玉ネギ1/2個、パン粉大さじ5、牛乳40ml、卵1個、塩コショウ少々

  1. 粗めにカットしておいた玉ネギを、ぶんぶんチョッパーでみじん切りにします
  2. 玉ねぎを弱火で炒め、そのままフライパンで粗熱を取っておきます
  3. ボールに、合い挽き肉、パン粉、卵、牛乳、炒めた玉ネギを入れ、混ぜ合わせる
  4. 形を整え、油を敷いたフライパンでハンバーグを焼きます
  5. 焼き色がついてきたら、ひっくり返し、少量のお水を加えて蒸し焼きにして完成です

パン粉が無い時は食パンをちぎって、ぶんぶんチョッパーに入れることで、生パン粉が出来ます♪

ハンバーグソースはお好みで、ケチャップとウスターソースを合わせたものや、大根おろしを使った、さっぱりポン酢ソースもおすすめです。

大根おろしはおろし器ではなく、ぶんぶんチョッパーで細かくカットすると、食感も楽しめるソースになります。

 

離乳食作りにも大活躍!

赤ちゃんの離乳食時期は、下準備にかなり時間を費やしますよね。私も娘がおりますので、大変だった時期がありました…。

親になると何かと心配で、喉に詰まらないかな?歯が少ないから、柔らかさはどうか?など沢山悩みますよね?

ぶんぶんチョッパーがあると、野菜やパンもカット出来るため、小さく切る事で火が通りやすく、食べやすくなります。

ほうれん草の葉っぱ部分を取り、ぶんぶんチョッパーで細かくみじん切りにしたり、カボチャのスープを作る際も、細かくしておいたりする事で、火の通りが早くなります。

離乳食の始め頃は、1口、2口の飲めるくらいの物が理想なので、みじん切りではなく、擦った物や煮汁をあげてくださいね。

 

 

まとめ

  • ぶんぶんチョッパーはダイソーに売っており、ハンドル野菜カッターの名前で販売されている
  • ぶんぶんチョッパーがダイソーでは、330円(税込)で売られている
  • ぶんぶんチョッパーはセリアに無いが、代用品のスライサーが、みじん切り、千切りの手助けをしてくれる
  • ぶんぶんチョッパーはセリアには無いが、スライサーの種類が豊富な為、ニンジンやキャベツ等用途別で使う事が出来る
  • ぶんぶんチョッパーのレシピは、カットしながら混ぜる事が出来る、コールスローサラダがオススメ
  • ぶんぶんチョッパーのレシピは、ハンドルを引く回数で、食材の食感が変わり、楽しむことが出来る
  • ぶんぶんチョッパーのレシピは、細かく切る事が出来る為、離乳食にも対応可能
  • ぶんぶんチョッパーの洗い方は、メーカーごとに食洗器対応か、手洗いか異なる場合がある
  • ぶんぶんチョッパーの洗い方は、簡単な物が多く、容器、蓋、刃をすぐに分解する事が出来る
  • ぶんぶんチョッパーの洗い方は、基本的に水洗いでいいが、油を含んだ物を使った場合は洗剤を使った方がいい

ぶんぶんチョッパーをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?低価格で人気のダイソーでは、ハンドル野菜カッターとして、330円(税込)で販売していた為、とても安く手に入ります。

ぶんぶんチョッパーを使ったレシピでは、サラダやハンバーグだけでなく、離乳食でも活躍出来る為、持っていて損は無いですね!

洗い方も難しくない為、手軽に料理を楽しめそうです。刃を扱っているものですので、ケガにだけは注意しながら使用してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました