pub-6943241156091895
※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。


バルバッコアのランチとディナーに違いはある!?ランチの店舗による値段の違いについてもご紹介!

お役立ち
スポンサーリンク

様々な種類のお肉を好きなだけ食べられる、シュラスコ食べ放題で人気のバルバッコア。

一度は行ってみたいけど、ランチとディナーのどちらで行くか悩みますし、そもそも違いがあるのか気になりますよね。

バルバッコアはランチとディナーで、メニューの内容や値段が違ってきます!

ランチだとメニューはディナーに比べ少ないですが、その分お値段がお得になります。

また、ディナーはお値段が上がる分、様々なお肉を満喫することができますよ。

この記事ではバルバッコアのランチとディナーの違いを中心に、店舗間での値段の違いのご紹介や事前予約についてオススメしています。

ランチとディナーの違いをわかりやすくまとめていますので、バルバッコアに行ってみたいけど悩んでいるあなたの解決に、この記事が役立つよう願っています♪

スポンサーリンク

バルバッコアのランチとディナーの違いは何?

バルバッコアに行ってみたいけど、ランチにするかそれともディナーにするか迷いますよね。

バルバッコアのランチとディナーは、メニューの内容や値段の点で違いがありますよ!

ランチの方がお肉の種類が少ない分、値段も2,000円ほどお得になっているのです。

ディナーのお肉の違いは、ショートリブやラムチョップまで選べる所です。

また、ランチでも平日と休日ではメニューの内容や値段に違いがあります!

平日ランチが一番お安くバルバッコアを楽しめるので、私のようにお肉を楽しみたいけれど値段が気になるあなたには、平日ランチがおすすめですよ。

この章では、ランチとディナーの違いであるメニューや値段について詳しくまとめました!

バルバッコアに行ってみたいけど、ランチかディナーのどちらで利用するか悩んでいるあなたの悩みが解決するようにまとめていますので、詳しくみていきましょう!

メニューの違い

バルバッコアのメニューは大きく分けて平日ランチ、休日ランチ、ディナーの3パターンあります。

どれも全て2時間の食べ放題となっていますが、選べるお肉の内容がメニューによって多少違ってきます。

ここで、バルバッコア青山本店の平日ランチ、休日ランチ、ディナーメニューの違いをまとめました。

まず、3パターンに共通しているメニューをご紹介しています。(2023年12月現在)

共通メニュー
  • クッピン(コブ肉)
  • ビッフェデチョリゾー(サーロイン)
  • ピッカーニャ(イチボ)
  • アルカトラ(ランプ)
  • フラウジィニア(カイノミ)
  • ガーリックステーキ
  • ペッパーステーキ
  • チキン
  • 鶏ハツ
  • 豚肩ロース
  • ソーセージ
  • 焼きチーズ
  • 焼きパイナップル
  • サラダブッフェ
  • デザートブッフェ

平日ランチは上記の共通メニューのみとなり、全部で15種です。

平日ランチでも、バルバッコアで人気のカイノミや希少部位のイチボが食べられるのは非常に嬉しいですね!

しかも、バルバッコアのサラダブッフェは豊富な種類の野菜がかなり充実しているので、お肉が回ってくる前にサラダでお腹いっぱいになったという口コミもありました。

休日ランチは平日ランチのメニューに加え、以下のメニューが追加された全16種となります。(2023年12月現在)

  • 和牛アルカトラ(ランプ)

和牛ランプは脂肪分が少なく柔らかい肉質で、とても食べやすくなっています。

ディナーではさらに次のメニューが加わった計19種になります。(2023年12月現在)

  • コステーラデボイ(ショートリブ)
  • ラムチョップ
  • 玉ねぎ

ディナーメニューに追加されているショートリブは骨の周りの肉なので、旨みが凝縮されています。

様々な種類のお肉を思いっきり楽しみたいのであれば、間違いなくディナーメニューがオススメです。

また、別料金になりますが、お酒を含む飲み物も充実していますし、飲み放題のコースも追加できます。

サトウキビから作られるブラジルのお酒「ピンガ」を使ったカクテルなどもありますので、お肉と合わせて頼むとよりシュラスコを楽しめそうですよね♪

ただし、青山本店のメニューの違いをご紹介しましたが、店舗によってはメニューの種類が異なります。

メニューの詳細はホームページの各店舗ページに記載されていますので、お肉の内容が気になったらお近くの店舗メニューを確認してみましょう。

値段の違い

バルバッコア青山本店の平日ランチ、休日ランチ、ディナーの値段について、以下にまとめましたのでご紹介します。

平日ランチ5,200円(税込)
休日ランチ6,000円(税込)
ディナー8,000円(税込)
(2023年12月現在)

ランチでも5千円を越えるとなると、結構高い印象がありますね…。

ただ、記念日や家族のご褒美など特別な意味で利用するのであれば、決して高すぎない値段です。

ちなみにですが、6歳から12歳までの子供は平日ランチで2,000円(税込)、休日ランチで2,200円(税込)、ディナーは2,500円(税込)となります。

また、0歳から5歳までの子供は、全て食べ放題無料です。(2023年12月現在)

我が家のように6歳から12歳までの子供2人と大人2人で計算した場合、平日ランチでは14,400円(税込)、休日ランチで16,400円(税込)、ディナーで21,000(税込)となります。

また、大人が食事を楽しめるように、子供に塗り絵と色鉛筆を用意してくれるなど、子連れに優しいサービス提供も充実していますよ。

家族で初めてバルバッコアを楽しむのであれば、メニューが多く価格が手頃な休日ランチからチャレンジしてみましょう。

バルバッコアのランチは値段が店舗で違う?

バルバッコアは店舗によってランチやディナーのメニューが一部違ってくることをご紹介しました。

実はメニューだけでなく、値段も店舗によって多少違っています!

全国に9店舗あるバルバッコアですが、平日ランチでみると店舗によって500円の差がありました。

例えば、ご紹介した青山本店の平日ランチは5,200円(税込)ですが、新宿店では4,800円(税込)、梅田店では4,700円(税込)の値段となっています(2023年12月現在)

そこでこの章では、バルバッコアのランチの値段を店舗別にまとめました!

バルバッコアは都内だけでも7店舗あるので、私のようにお得に食べたいのであれば、是非とも安い店舗に行きたくなりますよね。

お近くのバルバッコアのランチの値段を、是非ともチェックしてみてください♪

店舗別の値段

バルバッコアの各店舗別で、価格が高い順に値段を整理しました。

平日ランチ休日ランチ
青山本店5,200円6,000円
丸の内店5,200円6,000円
六本木ヒルズ店5,200円6,000円
虎ノ門ヒルズ店5,200円6,000円
新宿店4,800円5,600円
渋谷店4,800円5,600円
高輪店4,800円5,600円
心斎橋店4,700円5,400円
梅田店4,700円5,400円
(2023年12月現在、価格は税込)

都内だと新宿店や渋谷店、高輪店は他店舗に比べるて少しお得に食べられますね♪

また、大阪の2店舗はどちらも最安値の設定になっていました。

値段の違いの理由は分かりませんが、例えば青山本店のサーロインは梅田店にはなく、代わりにラムランプがメニューに入っているので、メニュー内容の違いが影響してそうです。

行く前に予算がある程度決まっているならば、行く予定の店舗の値段は事前に確認しておくと安心ですね♪

バルバッコアをお得に利用するには

できれば、バルバッコアをお得に利用したいですが、ホットペッパーやぐるなびなどのクーポンサイトでお得なクーポンは残念ながら見当たりませんでした…。

以前は一休.comを利用すると少しお得に利用できたようでしたが、現在は検索しても該当するものはありません。

ただし、バルバッコアでは年末年始など特別な季節イベントの時期になるとお得なクーポンを配布していることがあります。

以前、お年玉クーポンとして、5,000円OFFの平日ディナー限定割引などを配布した実績があります。

今後もお得なクーポンが配布される可能性がありますので、バルバッコアのホームページでキャンペーン情報をチェックしておきましょう!

バルバッコアのランチで予約は必要?

バルバッコアは都内に7店舗もあるので、店舗を選ばなければ予約なしでも行けそうな気がしますよね。

ネットを確認すると、バルバッコアは早めに予約をしないと希望の時間帯が取れない可能性がありました!

「週末ランチで予約しようとしたら、空いていなかった…。」

「都内の店舗を全部確認したけど、どこも予約が取れなかった…。」

ネットではこのような意見がみられているので、事前予約は必須ですね。

特に週末のランチタイムは人気なので、あなたがもし予約したい日程が決まっているのであれば、早めの予約がおすすめです!

この章では予約時の参考になるように、各店舗のランチ営業時間をまとめました。

また、バルバッコアに初めて行く場合服装に迷うかと思いますが、どんな服を着て行ったら良いかについてもご紹介しています。

予約は各店舗のホームページからできるので、お近くの店舗の営業時間を参考に日程や時間を決めていきましょう♪

各店舗のランチ営業時間

ランチの営業時間の詳細と該当店舗を下記にまとめています。

青山本店、新宿店、渋谷店、六本木ヒルズ店、心斎橋店の営業時間は以下の通りです。

平日ランチ11時30分~15時(ラストオーダーは14時30分)
休日ランチ11時~16時(ラストオーダーは15時30分)
(2023年12月現在)

続いて、丸の内店、高輪店、梅田店の営業時間です。

こちらの店舗は平日ランチの営業時間が11時からとなっています。

平日ランチ11時~15時(ラストオーダーは14時30分)
休日ランチ11時~16時(ラストオーダーは15時30分)
(2023年12月現在)

虎ノ門ヒルズ店だけは休日ランチの営業時間が他店と違い、11時30分からとなっています。

平日ランチ11時30分~15時(ラストオーダーは14時30分)
休日ランチ11時30分~16時(ラストオーダーは15時30分)
(2023年12月現在)

店舗によって営業時間が違いますので、予約する際は予め営業時間を確認しておくとスケジュールが立てやすくなりますよ♪

バルバッコア来店時の服装

オシャレで高級感のある作りとなっているバルバッコアの店内。

初めてランチで行くとして、どんな服装で行ったら良いか気になりますよね。

ランチタイムはカジュアルな服装で来店されている方も多いようなので、普段通りの格好でも問題ないでしょう。

外国の方が利用されることも多く、Tシャツで来店されることもあるようです。

ラフな格好でも問題ないので、気負いすぎずせっかくのシュラスコ料理を存分に楽しみましょう!

まとめ

  • バルバッコアのランチとディナーの違いは、メニュ−の内容や値段である
  • バルバッコアのランチはメニューがディナーに比べ少ないが、値段は安い
  • バルバッコアのディナーは値段はランチより高いが、ショートリブやラム肉まで選べるなど肉のメニューが豊富
  • バルバッコアは店舗によってもメニューに違いがある
  • バルバッコアのランチの値段は店舗によって500円くらい違いがある
  • バルバッコアをお得に利用するなら、公式サイトでお年玉クーポンの配布をチャックしておくとよい
  • バルバッコアは利用するなら、早めの予約がおすすめ
  • バルバッコアは店舗によってランチの営業時間が異なる
  • ランチで利用する際、服装はカジュアルでも問題ない

以上、バルバッコアのランチとディナーに関するお役立ち情報でした!

私もお肉が一番好きな食べ物なのですが、なぜ好きなのか考えてみると、肉って食べた後に心も体も満たされ元気をもらえるからだと感じます。

また、美味しいお肉を家族や友人とワイワイしながら食べることで、どんなに疲れていても次の日からまた頑張るパワーが充電されますよね!

口コミでも高評価なバルバッコアは、きっとあなたの期待を裏切らない時間を提供してくれるお店です。

バルバッコアで沢山お肉を堪能し心と体を充電して、明日も頑張っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました