モスバーガーキッズメニューの内容を解説!セットのおもちゃも紹介

未分類

モスバーガーは、他のハンバーガーショップに比べると値段は高めですが、質が高く味にこだわったハンバーガーが、とても美味しいです。

サイドメニューのポテトやオニオンリングも人気です。そんな美味しいと人気なモスバーガーには、キッズメニューもあります。

キッズメニューのモスワイワイセットは、ハンバーガーとドリンク、さらにポテトとおもちゃがセットになっています。

しかし、ハンバーガーやポテトを子供に食べさせるのは、心配と思っている方もいらっしゃると思います。

そこで、モスバーガーの子供用に作られたキッズメニューについて、詳しく解説していきます。

また、モスバーガーキッズメニューを購入すると、もらえるおもちゃについても詳しく紹介していきますので、是非見て下さいね!

 

 

モスバーガーキッズメニューの内容を紹介

モスバーガーのキッズメニューは、モスワイワイセットと低アレルゲンメニューから選べます。

モスワイワイセットは、おもちゃ付きです。低アレルゲンメニューは、おもちゃ付きのセットもありますが、単品での注文も可能です。(2021年9月現在)

 

モスワイワイセット

モスワイワイセットには、4つのセットメニューがあります。

セットの内容は、ハンバーガーまたはナゲットに、SサイズのドリンクとSサイズのポテトとおもちゃが付いています。

モスバーガーのキッズメニューは、子供用に生のオニオンとマスタードが抜かれています。

また、ポテトの塩分が気になる方は、注文する際、塩抜きと伝えれば対応してくれますので、小さい子供でも安心して食べることができます。

  • ワイワイバーガーセット510円(税込)
  • ワイワイチーズバーガーセット540円(税込)
  • ワイワイモスチーズバーガーセット570円(税込)
  • ワイワイナゲットセット630円(税込)

キッズメニューのモスワイワイセットは、大人が注文することも可能です。子供用にオニオンとマスタードが抜きで作られていますが、大人でもとっても美味しいです。

もともと小食の方や、小腹が空いたときなど少し食べたい方におすすめです。

ちなみに、ワイワイナゲットセットのナゲットソースは、別売りでバーベキューソースとマスタードソース、どちらも40円(税込)で購入することが可能です。

また、Sサイズのドリンクは、プラス30円(税込)でシェイクに変更することが可能です。

 

低アレルゲンメニュー

モスバーガーの低アレルゲンメニューは、乳製品、卵、小麦、えび、かに、そば、落花生といった原材料を使用していないメニューです。

スタッフが直接、商品に手を触れないよう個包装されているので、アレルギーがある子供でも安心して食べられます。

低アレルゲンメニューのおもちゃ付きセットは、ポークサンドまたはポークロールに、Sサイズのドリンクとおもちゃが付いています。

低アレルゲンメニューのセットには、ポテトは付いていません。

  • ポークサンド単品350円(税込)おもちゃ付きのセット560円(税込)
  • ポークロール単品350円(税込)おもちゃ付きのセット560円(税込)

低アレルゲンメニューのハンバーガーは、通常のハンバーガーより小さいサイズとなります。

パンは山形県産の米粉を100%使用していて、モチモチで甘く大人が食べても美味しいと人気です。

ポークサンドとポークロールはどちらも別添えで、パックケチャップが付いています。

 

 

モスバーガーのキッズメニューは何歳から食べられる?

モスバーガーのキッズメニューは、何歳から食べられるという決まりはありません。

パンが食べられて、ハンバーグが食べられる子供なら、キッズメニューを食べられます。

だけど実際に、何歳から子供に食べさせているのか知りたいわ…。

そこで、何歳からモスバーガーのキッズメニューやハンバーガーを食べさせたのか調べてみました。

ハンバーガーデビューをした年齢で、もっとも多かったのが、2歳からでした。

また、1人目の子供より2人目3人目の方が、ハンバーガーデビューが早いという意見が多かったです。

上に兄弟がいる子供は、だいたい1歳頃からハンバーガーデビューをしているようです。

私の子供も長男は、3歳頃にハンバーガーデビューをして、下の次男は1歳半でハンバーガーデビューをしました。

まだ早いかな?と思いましたが、兄弟で同じ物を食べたがるので食べさせてみました。すると、お腹を壊すこともなく普通に食べられました。

ちなみに、次男は離乳食が完了していて、食物アレルギーはありませんでした。

食物アレルギーがある、またはアレルギーが気になる方は、低アレルゲンメニューがおすすめです。

ケチャップは別添えですので、味付けが気になる方は、ケチャップなしにできます。また子供がケチャップで、洋服を汚す心配もありません。

しかし、先ほど低アレルゲンメニューの米粉を使用したパンが、モチモチで美味しいとお伝えしましたが、食感が小さい子供には食べずらい場合もあります。

初めて食べるときは、小さくちぎってあげると食べやすいので、試してみて下さい。

モスバーガーは、キッズメニューだけではなく、通常のメニューも人気です。私は、モスバーガーのオニオンフライが大好きです。

マスタードソースとオニオンフライの相性がよく、本当に美味しいのでまだ食べたことがない方には、是非おすすめしたいです!!

子供がいるお母さん達は、いつも食事の支度が大変ですよね。たまには楽して、子供と一緒にモスバーガーを楽しみましょう♪

 

 

モスバーガーキッズメニューのおもちゃを紹介

モスバーガーキッズメニューのモスワイワイセットと低アレルゲンメニューのおもちゃ付きを購入すると、もらえるおもちゃを紹介していきます。(2021年9月現在)

  • マスクとマスクケース

ハンバーガーの絵とモスバーガーのマスコットキャラクター、モッさんの絵が描かれたかわいいマスクケースがもらえます。マスクケースと一緒にマスク2枚が、もらえます。

  • ダイヤルパズル

ダイヤルをまわして、絵を合わせるパズルです。対象年齢が6才以上で、小さい子供には少し難しいおもちゃです。

  • かくれんぼモッさん

キャラクターの絵柄が書いてあるマスに、さまざまな形のピースをはめて、出てきたキャラクターの絵柄を揃えるというおもちゃです。子供よりも大人が楽しめるそうです!(笑)

  • ふしぎダイヤモンド

簡単に手品ができるおもちゃです。手品好きの子供は、楽しんで遊んでくれます。

  • モッさんテーブルホッケー

テーブルでできるミニホッケーです。対象年齢が3才以上で、小さい子供でも遊べます。

  • おなまえリボン

子供の持ち物などに付けるおなまえリボンです。スナップボタンで、取り外しが簡単です。子供が好きそうな絵柄のものが、5個入っています。

注意点ですが、取り扱っているおもちゃは、店舗により異なります。

欲しいおもちゃがある場合、利用する店舗に在庫があるのか、事前に確認をしましょう。

モスバーガーキッズメニューのおもちゃは、知育系のおもちゃが多いです。

しかし、知育系のおもちゃに、興味がない子もいますので賛否両論ありますが、私の子供はパズルが好きなので、喜んでいます。

また、モスバーガーキッズメニューのおもちゃは、期間限定で人気キャラクターとコラボしたおもちゃも登場します。

現在は「カナヘイの小動物」とコラボしたオリジナルグッズがあります。カナヘイジッパーバッグ、カナヘイスクエアポーチ、2種類のカナヘイメモセットです。

女の子が喜びそうな、とてもかわいいデザインです。

「カナヘイの小動物」とコラボしたオリジナルグッズは、2021年9月22日から2021年11月上旬までです。しかし、数量限定のためなくなり次第終了します。

 

 

モスバーガーのキッズメニューが半額!?クーポンやお得な情報を紹介

モスバーガーは、マクドナルドや他のハンバーガーショップに比べて少し値段が高いです。そんなモスバーガーを安く購入できる方法はないか、調べてみました。(2021年9月現在)

モスバーガー公式アプリのクーポンを使えば、モスバーガーを安く購入できます。

現在、配信されているキッズメニューのクーポンは、ワイワイチーズバーガーセットが540円(税込)から30円割引されて、510円(税込)になるクーポンです。

キッズメニューだけではなく、通常メニューのクーポンもあります。親子でクーポンを使えば、お得にモスバーガーが食べられますね!

ちなみに、グノシーやスマートニュース、Yahoo!JAPANアプリでもモスバーガーのクーポンが配信されていますが、クーポンの内容は公式アプリと同じです。

1番使いやすいアプリで、クーポンを利用してみて下さい。

以前、モスこども会員限定で、キッズメニューのモスワイワイセットが半額で、購入できるイベントがありました。

モスこども会員は、子供の名前、誕生日、性別を入力するだけで、会員登録が無料でできます。

会員登録をすると子供だけではなくママ、パパもイベントに参加できます。

しかし、モスこども会員は、小学生以下の子供が対象です。

モスワイワイセットが半額になるイベントは、2019年の1月に2日間、2019年の4月に11日間、開催されました。

しかし、2019年以降はモスワイワイセットが半額になるイベントはなく、今後開催される予定も明らかになっていません。

私は、記事を書くまでモスバーガー公式アプリのクーポンを知りませんでした。私と同じで、知らなかった方、これから是非活用してみて下さい。

 

 

まとめ

  • モスバーガーキッズメニューのモスワイワイセットは、ハンバーガーまたはナゲットにドリンクSとポテトSとおもちゃ付き
  • モスバーガーキッズメニューは、子供用に生のオニオンとマスタードが抜いてある
  • モスバーガーキッズメニューのポテトは塩抜きにできる
  • モスバーガーキッズメニューの低アレルゲンメニューは、7大アレルゲン不使用
  • 低アレルゲンメニューのパンは米粉を100%使用していてハンバーガーのサイズは通常より小さい
  • 低アレルゲンメニューおもちゃ付きセットは、ポークサンドまたはポークロールにドリンクSとおもちゃ付きでポテトは付いていない
  • モスバーガーキッズメニューのおもちゃは知育系のおもちゃが多い
  • モスバーガーキッズメニューのおもちゃは期間限定で人気キャラクターとコラボしたグッズもある

子供はみんなポテトが大好きですよね。私の子供は、モスバーガーのハンバーガーよりポテトがメインです。

年齢によっては、好き嫌いが増えてご飯を食べなくなる時期もありますが、おそらくポテトは食べてくれますよ!

まだモスバーガーを利用したことがない方は、是非利用してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました