pub-6943241156091895

マミーポコのオムツはサイズ感がポイント?コスパが良いと評判の理由を徹底調査!!

子ども

赤ちゃんのお世話で必要不可欠なオムツ。あなたはどこのオムツを使うのか、値段やサイズ感などどういう基準で決めましたか?

1日に何度もオムツを変えるので、あっというまに無くなってしまいますよね。だからこそ、良いものを安く買いたい!と思っているのではないでしょうか。

私は、出産した産院で使っていたパンパースをずっと使っています。しかし、新改良されたと話題のマミーポコのオムツが気になっていました。

マミーポコのオムツは、「今のままのサイズが長く使える」といううたい文句が有名ですよね。実際調べてみると、他社のオムツよりひとまわりサイズ感が大きいことが分かりびっくり!

結論から言うと、マミーポコのオムツを試してみたいと思いました。その理由をサイズ感・口コミ・値段に注目し、詳しくご説明します。

 

 

マミーポコのオムツはサイズ感がポイント?

マミーポコのオムツは、生理用品やペット用品を展開するユニ・チャームが販売しています。

パンツタイプのオムツしかありませんが、Mサイズからビックサイズより大きいものまで展開しています。

マミーポコのオムツは、「今のままのサイズが長く使える」とCMで言っていますが、どういうことなのでしょうか?サイズについて調べてみると

  • マミーポコのオムツは他メーカーに比べてサイズ感が大きい
  • お腹周りがおへそまですっぽり入るので安心するサイズ感
  • 足回りののびが良くサイズ感も大きいのにしっかりフィットする

という内容が出てきました。では、順番にひも解いていきましょう。

 

マミーポコのオムツは本当に大きい?3種類で比較

オムツのパッケージに書かれている赤ちゃんの適正体重を調べてみると次の事が分かりました。マミーポコ・パンパース・グーンの3種類で比較します。

マミーポコ パンパース グーン
Mサイズ 6-12kg 6-10kg 6-12kg
Lサイズ 9-15kg 9-14kg 9-14kg
ビッグサイズ 12-22kg 12-22kg 12-20kg
ビッグサイズより大きい 13-28kg 15-28kg

マミーポコのサイズが他社に比べて、大きいことが分かりますよね。

オムツをサイズアップするとき、1つの目安が赤ちゃんの体重です。体重の幅が広いということは、今のサイズを長く使えるということなのでとても助かります!

 

お腹周りがおへそまですっぽり入る安心のサイズ感

マミーポコのオムツは、他社に比べてウエスト周りがゆったりしており、おへそあたりまでしっかり覆ってくれます。

その為、成長して身長が伸びても今のままのサイズが長めに履けます。更にウエストのギャザーがとにかく多くてフワフワなのも嬉しいポイント。

また、吸水機能にも優れており、最大12時間の吸水ジェルを採用しています。たくさん動いて遊んでもモレの心配がないので安心です!!

オムツのモレ問題…。我が家でも何度も後ろモレを経験しました。洗濯は大変だし、お出かけの時にモレてしまったら最悪!

もしものために着替えを準備したり頻繁にオムツを確認したりと不安が尽きないですよね。

おへそあたりまでしっかり覆ってくれればそんな不安も解消出来るのでないでしょうか。

 

足回りものびが良くしっかりフィット

足回りにサポートギャザーがあるのでしっかりフィットしてくれて横モレも防ぎます。伸縮性が良く、履かせやすいのも特徴です。

しっかりフィットしてくれるのになめらかタッチ、オムツ替えで脇から破るときも簡単にらくらく交換出来ます。

少し大きめのサイズを使っていると、ちょっと動くだけで足回りからモレてしまうことも多いですよね。

赤ちゃんの足回りに合わせてしっかりフィットしてくれるので安心です♪

 

 

マミーポコのオムツについての口コミを調べてみました

マミーポコのオムツについての口コミは良い意見が多いですが、マイナス意見も少しありました。ここでは、その口コミをメリットとデメリットに分けてご紹介します。

 

とにかくコスパが良い!

マミーポコのオムツを使うメリットで1番多い口コミは、とにかくコスパが良い!という点です。他メーカーに比べて安いのに機能性も抜群です。

保育園の準備物・トイレトレーニングの時期だと機能性よりコスパ重視なので助かります。

その他にも、第1章で述べたようにウエスト周りのサイズが大きいのでモレが安心と言った口コミや、期間限定デザインが豊富で子どもが喜ぶこと間違いないと言った口コミもありました。

現在は、ドラえもんのデザインが6種類も展開されています。(2022年3月現在)

自分でオムツを履きたい!と言い出す日も来るかもしれませんね。

 

肌触りがイマイチ

マミーポコのオムツを使うデメリットで1番多い口コミは、他メーカーに比べて肌触りがイマイチな点です。しかし、改良して以前よりは肌触りが良くなったという意見もありました。

また、その他には素材が硬くてごわごわする、おしりに食い込んだり漏れたりすることがあるという口コミもありました。

良い口コミばかりではないですが、子どもの体や肌質などを考慮してそれぞれあったものを使うのが1番良いですね。

コスパが良いのは間違いないので、自分の子供に合えば使ってみるのも良いかもしれません。

 

 

マミーポコのオムツについて値段を比較

マミーポコのオムツは安い・コスパが良いと言ってきましたが、実際値段はいくらなのでしょうか?

比較しやすいようにオムツ1枚あたりの値段を3種類調べました。私が良く買いに行く赤ちゃん本舗の価格で比べています。

マミーポコ パンパース グーン
パンツ…Mサイズ 14.85/枚 15.48/枚 16.26/枚
パンツ…Lサイズ 19.37/枚 19.82/枚 20.82/枚
パンツ…ビッグサイズ 22.27/枚 22.52/枚 23.66/枚
パンツ…ビックより大きい 30.61/枚

値段で見るとやはり、マミーポコのオムツが1番安いのが分かりますね。

大きいサイズになるにつれて値段も高くなります。今のままのサイズが長く使える、更に1枚あたりの値段も安い、ダブルで嬉しいマミーポコのオムツをぜひ注目してみてください♪

 

 

まとめ

  • マミーポコのオムツは他メーカーに比べてサイズ感が大きい
  • お腹周りがおへそまですっぽり入るので安心するサイズ感
  • 足回りののびが良くサイズ感も大きいのにしっかりフィットする
  • 最大12時間の吸水ジェルを採用しているのでたくさん動いてもモレにくい
  • マミーポコのオムツは、コスパが良い!他メーカーに比べて安く機能性も抜群
  • 期間限定デザインが豊富
  • マミーポコのオムツは、他メーカーに比べて肌触りがイマイチ。しかし、改良して以前よりは肌触りが良くなった
  • 素材が硬くてごわごわする、おしりに食い込んだり漏れたりすることがある
  • 子どもの体や肌質などを考慮してそれぞれあったオムツを使うのが1番良い
  • マミーポコのオムツは、他メーカーに比べて1枚あたりの単価も安い

いかがでしたか?マミーポコのHPによるとお客様の満足度は、94%を超えるそうです。(2022年3月現在)

CMで見ていた「今のサイズが長く使える」というのも納得ですよね。私も、オムツは出来るだけ安く抑えたいので、マミーポコのオムツを試してみようと思っています。

子どもに合う場合と合わない場合がありますので、試してからメーカーを変えるか判断する予定です♪

赤ちゃんの肌はすごく繊細です。勿体ないからとあまりオムツを替えない、肌に合わないものを無理矢理使い続けてしまうとオムツかぶれに繋がります。

なかなか治らない上に、赤ちゃんも機嫌が悪くなります。ずっと長くつけているからこそ、良いものを使って快適にしてあげたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました