pub-6943241156091895
※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。


トレファクは出張して買取してくれる!!服の買取や買取不可の品はあるのか徹底調査しました!

お役立ち
スポンサーリンク

年末の大掃除、引っ越し、断捨離で出てくる不用品を片付けるのは大変で、どうやって処分したらいいかわからない事ありませんか。

大量に出てきた不用品がまだ使える物だと、なかなか捨てる事も出来ずに困りますよね。 

不用品の処分に困った時は、出張して買取を専門としているトレファクに依頼する事で、不用品がごみではなくリサイクル品に変わります!

トレファクは出張サービスもある買取なので、店舗に出向く事無く不用品を処分できます。 

買取をしてもらえる事で自宅も整理でき、お財布も潤い、いいことづくめです。

トレファクを使ってみたいけどよくわからないと思っているあなたに、出張サービスの買取方法や買取不可の品について詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

トレファクは出張し買取してくれる!利用方法は?

トレジャーファクトリーの出張しての買取はすべて無料で利用する事ができて、訪問、査定、搬出、キャンセルでお金は発生しません。

リサイクル品の出張して買取してくれる業者は、ネットで探すとたくさんあり、どの会社を選べばいいのか悩んでしまいます。

トレファクの出張して買取してくれるサービスは、店に出向かなくていいので、重い家具を運ぶ必要なく本当に便利なので、是非おすすめしたいです!

さらにトレファクの出張して買取するサービスは、47都道府県に対応しているため、近所にリサイクルショップがないという方でも安心して利用できます。

ここからは、トレファクの利用方法についてご紹介していきます!

トレファクの利用方法

トレファクを利用するには、まず予約が必要になります。

  1. 公式ホームページからWEBで出張買取を申し込み
  2. トレファクから申し込みの確認メールの返信
  3. 日にちと時間の決定
  4. スタッフが自宅に来て査定
  5. 運びだしと査定金額を受け取り

申し込む際、希望利用日を第3希望まで記入が必要で、売りたい物については、品目名や、購入からの年数、キズの有無などわかる範囲で記入が必要です。

申し込みの確認連絡と、依頼した物の買取可能かの連絡にあわせ、「◯月◯日9時」という内容で、訪問時間が決定します。

ケータイで写真を撮り本部に連絡して査定され、訪問スタッフが査定するのではなく、本部の人が査定し、査定金額に納得できたらサインをします。

流れとしては簡単で、隙間時間に依頼ができるので、忙しい人でも気軽に申し込みができるトレファクの出張サービスでの買取をおすすめします!

私も初めてトレファクを使ってみようと思い、ネットから出張買取の依頼をしましたが、返信も早くスムーズに訪問日時が決まりました。

購入して2年ほど経過したダイニングデーブルを出張サービスで買い取っていただいたのですが、買取の金額と運び出しもスムーズで文句なしに満足しました!

トレファクの引越し

トレファクは買取業の強みを活かし、引っ越しサービスもおこなっています。

引越しをサポートし、リユース業界での知識を活かし、引越しで発生する不用品の回収を行ってくれます。

引越しは、当日になって不要になる物が出てきたりしますが、大型の家具は粗大ごみとして処分しなくてはいけない上に、引っ越し当日に処分することができません。

トレファク引越なら、出てきた不用品を引越しのたイミングで引き取ってもらえ、不用品を引越し先に運ぶなど余計な手間がなくなり効率的に処分できます。

ただ、トレファク引っ越しは対応可能なエリアが限られていたり、不用品回収業者ではなく買取業者になるため、回収できない品もあったりなどデメリットもあります。

実際に依頼する場合はデメリットを理解した上で依頼を検討してください。

トレファクの出張買取は服も買取ってくれる? 

通販で買いイメージと違った服や、試着をせずに購入しサイズが合わなかった服など、捨てるにはもったいない服がタンスの肥やしになっていませんか?

残念ながらトレファクは服を出張買取してくれない事がわかりました。

しかし、トレファクの古着専門店「トレファクスタイル」では、出張買取はしていませんでしたが、宅配買取と店頭買取をしてくれますよ!

私は捨てるくらいならお金に変えたいという、もったいない精神が働き、なかなか捨てることができない服がたくさんあります。

もったいない精神の持ち主である私は、ガソリンが減る事ももったいないと感じてしまうので、できれば出張買取も対応してほしいと心から思います。

フリマサイトで売ろうかと考えましたが、売買のトラブルや発送までの手間を考えると実行できず月日が経過してしまう事ありませんか?

ブランド名がないと、なかなか買い手に見つけてもらえないですし、希望の金額で出品しても売れずに時間だけが経過してしまうなんてこともあります。

トレファクなら、見合った金額で買い取ってくれますし、不要になった服を片付ける事もできるのでおすすめです!

ここからは、トレファクに服を買い取ってもらう方法をご紹介しますので是非参考にしてください!

トレファクでの服の買取

服の買取については、トレファクの古着専門店、トレファクスタイルで行っていて、ラグジュアリーブランドからストリートブランドまでの幅広いアイテムの買取と販売をしています。

出張買取はしていませんでしたが、宅配買取と店頭買取の2種類あり、どちらも1点1点査定をして買い取ってくれるので安心です。

店頭へ持っていけば、即日で査定し買取できるので、すぐに現金の受け取りが可能ですよ!

宅配買取をする場合は、10点から申し込みでき、WEB上で必要な情報を入力して申し込みが必要です。

段ボールに買い取ってほしい服を入れ発送し、査定額に納得できれば買取が成立となり、口座に振り込まれます。

送料と査定料は無料ですが、宅配買取はブランド品のみで、ノーブランドは店頭買取でしか行っていないので注意しましょう。

服の買取の注意点

過度な汚れがついているものや、偽ブランド品、肌着、ノベルティ品やキッズ、マタニティウェアなどは、買取対象外となるので注意が必要です。

宅配の場合は購入から3年以上経過したアイテムは買取できませんし、持ち込みの場合は5年以上経過したアイテムも買取できません。

そして、不要な服を高く買い取ってもらうコツとしては、季節に合った服を売りに出す事です。

冬に夏のTシャツを売るよりも、需要のあるコートの方が店側も高めの査定額で買い取ってくれます!

衣替えの時期に、着れなくなった服を仕分けして売りに出すことで、タンスの整理もできお財布も潤うので一石二鳥です♪

トレファクの出張買取で買取不可の品は?

店舗やネットを通して不要品を売るとき、買取の取り扱い品目をあらかじめ知っておくことが大切です。

トレファクの出張買取や宅配買取でも買取不可の品はあるので、事前に確認して依頼する事が必要になります。

出張買取、来店のどちらの買取方法を選んでも、壊れているものは買取不可となり、なにも調べずに査定を申し込み、値段がつかなかったと時間を無駄にする確率も高くなり、効率が悪くなりますね。

家電を売る場合は、動作確認できないと故障と判断され、買取不可となるので注意が必要です。

動作確認のできる壊れていない家電でも、傷や汚れがひどかったり、タバコのニオイや生活臭が付いているものは買取不可となりやすいです。

取り除ける汚れなら、査定に出す前に綺麗に掃除しておく事で買取対象になる可能性もあるので、事前に対応しましょう!

ここからは、トレファクの出張買取が不可の品について詳しくご紹介しますので参考にしてください。

買取不可の品

トレファクの宅配買取ができない商品は、以下のようになります。

  • 100円、300円均一の商品
  • 本、CD、DVD
  • 使用済み又はノーブランド食器(ハイブランド品を除く)
  • ぬいぐるみ(アミューズメント景品等)
  • 医療機器
  • 健康器具
  • 大型室内遊具
  • テレビ、大型家電

また、そのほかの宅配買取で取り扱いのないものは、トレファクの公式ホームページに以下のように記載されていましたので、確認してください。

  • サンプル品
  • ガス給湯器
  • 燃料単品
  • ルームウェア
  • 下着関連(キャミソール、タンクトップ、ソックス、タイツ)
  • 浴衣、喪服等
  • 雑誌の付録やノベルティアイテム
  • 度入りのメガネ
  • 刻印・ブランド表記の無いアクセサリーや服飾雑貨
  • 酒類

※大型・小型問わず宅配買取では「テレビ・冷蔵庫・洗濯機」のお取り扱いはございません。「テレビ・冷蔵庫・洗濯機」をお送りいただいた場合、着払いでのご返送となります。

引用:トレファク公式ホームページ

トレファクの宅配買取は基本的に返送料無料ですが、取扱対象外品を送った場合は着払いで返送される場合があります

買取可能か迷った場合は、事前に問い合わせをして確認する事をおすすめします。

買取不可の品は引き取ってもらえる!?

買取不可の品を、トレファクに引き取ってもらえるのか気になりますよね?

トレファクで買取不可となった品物は、基本的に引き取りをおこなっていないため、すべて自身で持ち帰る必要があります。

トレファク以外の一部リサイクルショップでは値段の付かなかった不用品を引き取ってくれることがあります。

店舗によってしまうのですが、引き取りはあくまで買取に対する延長サービス程度のため、必ずしも引き取ってもらえるとは限りません。

まとめ

  • トレファクの出張して買取してくれるサービスは全て無料で行ってくれる
  • トレファクの出張して買取してくれるサービスは47都道府県対応している
  • トレファクの出張して買取してくれるサービスは重い家具を運ぶ手間が省ける
  • トレファクの出張して買取してくれるサービスはWEBで簡単に入りができる
  • トレファクは服の買取専門のトレファクスタイルで宅配買取か店頭買取で売る事ができる
  • トレファクの出張して買取してくれるサービスでは買取不可の品は故障品などがある
  • トレファクの出張して買取してくれるサービスは、買取不可の品を引き取ってもらえない

不用品でも処分できる品と処分できない品を明確にしている業者は多くはありません。

ホームページに掲載していても例外もありますし、返却なしのスムーズな査定をしてもらうためにも、店舗で確認をしておくことが必要です。

不用品を売りたいと考えていても、何も考えず依頼する事はせずに確認作業は大切にしていきましょう。

利用前は本当に無料で出張買取してくれるのか不安を抱いていましたが、請求される事もなく、ダイニングテーブルの運び出しでずらした家具の配置も直してくれました!

スタッフの接客がとてもさわやかで、私はトレファクを使って良かったと心から思います♪

この記事を参考にリユースライフを楽しんでくれたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました