トライアルスーパーが安い!その理由と気になる評判を徹底検証!

未分類

トライアルは大手スーパーの中でも安いと言われていますが、なぜ安い?仕入れはどうしている?あなたの疑問を徹底検証してみました。

トライアルは「スーパーセンタートライアル」として全国で260店舗以上展開しています。(2021年10月現在)

24時間営業しているとあって、好きな時間に利用できる便利なスーパーです。

元々はITを専門分野としてソフトウェア開発の事業をしていたようです。

そこから小売りや流通業に視野を広げ、安く販売する為の物流やコストの削減、在庫の管理を徹底する事で、いつでも安い価格で販売する事が実現出来たようです。

トライアルは一般的なスーパーと違い、日用品や家具も取り扱っており、店舗によっては薬も販売しています。商品が安いだけでなく、豊富な商品展開が人気です。

 

 

トライアルスーパーはなぜ安い?地産地消でコスト削減!

最初に、物流やコストの削減で安さを実現した。と書きましたが、実際どのようにしているのでしょうか。

毎日のように低価格で販売しており、商品が訳アリなのか?と少し不安な人もいるかと思いますが調べてみると徹底した管理と、安く仕入れる為の工夫や専門の職人がいる事が分かりました!

一般のスーパーと違い、地産地消をメインとしている為、搬送にかかるコストを削減し、売れ筋を把握している職人がいる事で、店舗ごとの客層に合わせた売れる商品を見極めているようです。

その為、無駄な入荷を防ぎ、常に在庫を増やさないようにする事で新鮮な物を効率よく売る事が出来ます。

安いだけだと売れない限りお店の利益になりません。客層を理解した上で仕入れをしているという事が、安く買える事に繋がっているようです。

そして、スーパーセンタートライアルが開始した時から、全ての価格を税込み表示にしています。

計算をしやすくする事で、便利に買い物する対策に繋がっているようです。

 

経由地の短縮でローコストを実現

一般的なスーパーの物流ルートとしては、生産元から地方市場や卸売市場を挟んでから店舗へ商品が到着します。

トライアルでは店舗に近い生産者からの入荷をし、地産地消で物流のコストを削減する事により、安い価格で提供出来るという事です。

在庫に関しても直接生産者とのやり取りが出来るからこそ、必要な物を必要な分だけ直接仕入れる事が可能になり、無駄を無くすようにしているそうです。

 

海のない地域への鮮魚はどうしている?

鮮魚に関しては海の無い地域もあるので、入荷ルートはどうしているの?と疑問に思ったのですが、トライアルの鮮魚担当の職人が魚市場へ直接出向き、仕入れているようです。

流通を短縮する為に仲介業者を使わず、売れ筋や必要な種類など把握している職人が担当し、仕入れている為、売れ残りの無いように配慮しています。

在庫管理の徹底もされている為、消費者側も安心して購入する事が出来ます。

大手スーパーでは全国の商品を扱い、店内の一部に地元商品コーナーを設けている所もありますが、トライアルは元々地産地消を視野に入れています。

ただ安いだけでなくトライアルならではの方法で、どうしたら新鮮な物をより安い価格で買って頂くかを考えているようです。

 

 

トライアルスーパーの評判は実際どうなの?

トライアルスーパーの評判をまとめてみました。ネットで見ると様々な意見があるようです。

必ずしも全店舗で同じ事が起きているという事ではないので、評判だけを鵜呑みにして欲しくは無いですが、実際どうなのか気になりますよね!

まずは数ある中から高評価の内容をいくつかご紹介致します。

  • 値段が安い割にお肉が美味しくて、少量用のお肉や焼肉用の盛り合わせもあり種類豊富でよかった
  • お刺身の値段が安い割に味も気にならないし、厚切りで食べ応えがあった
  • トライアルの名前で販売している商品が他メーカーと比べて安く、普段買わない物を低価格で試すことが出来た
  • 冷凍食品が豊富で、お弁当や子供のおやつに常備しやすい

続いて、低評価の内容をご紹介します。様々ありますが、選ぶ時の参考にして下さい。

  • チラシを見てお肉を買う予定だったが、色が悪くてあまり買う気にならずやめてしまった
  • 安くなっていたお刺身を購入したが、思ったより美味しくなかった
  • トライアルで出しているの食パンがボソボソしていた。パンの耳が固くて、子供は残してしまった
  • 一般のスーパーでは見た事の無い食品メーカーがあり、安かったが不安だった為やめた

高評価、低評価、共にご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

私の住む地域にはトライアルがある為、よく利用しています。

口コミの中には、知らないメーカーが多くて不安。など気になる内容もありますが、次に実際に利用した感想も含め、口コミ内容に対して検証していきます。

 

生鮮食品を買う際に気を付ける事は?

私がこれまで利用して来た感想ですが、お肉やお刺身の生鮮食品は、ズバリ購入する際の時間帯でも食品の品質は変わってきます。

24時間営業している事から、長く店頭に置かれている生鮮食品もあります。ですが全てそのまま放置されている訳では無いですし、規定の時間を過ぎれば破棄されてしまいます。

パッケージの期限を確認したり、商品を回収したりする所を何度か見たことがあります。一般のスーパーと同じく、管理は徹底されていますのでご安心ください。

お肉や刺身に関しては空気に触れると徐々に色味が変わってきてしまう事は多少仕方の無い事です。物によっては値引きされ早く売り出そうとしています。

そういった物を購入し、時間が経ってから口に運ぶと…味は少し落ちてしまいます。

その為、値引きされた物や鮮度が落ちて来た物は購入後、すぐに食べるようにしたり、調理したりと早めに対策する事をおすすめします。

食品ロスを防ぐ為にも賞味期限や賞味期限が近い物を購入する事は良いことです!下味を付けるなど、工夫して美味しく召し上がりましょう。

 

トライアルの食パンとは?

「TRIAL」と大きく書かれた6枚切、8枚切どちらも84円(税込)の食パンです。(2021年10月現在)とてもお得な上に、味も特に問題はありません。

トライアルの食パンは、サンドイッチやフレンチトーストでも扱いやすい、しっかりとしたパンです。

牛乳を浸してもすぐにふやけず、トースターで焼いてもこんがりとして美味しいです。

もしも、パンは耳まで柔らかく、ふっくらしている物が希望というのであれば、大手メーカーの山崎製パンや白石パンなどをおすすめします。

ですが、「トライアル」と大きく書かれている食パンも大手メーカーのフジパンとのコラボにより実現されています。

このことからシンプルな食パンをより低価格で販売する為に共同開発されている事がわかります。

特にこだわりがなければ低価格設定されているトライアル商品もチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

無名メーカーの商品はどうなの?

知らない食品メーカーが多くて不安、という事に関しては安さを求める上では必要不可欠なものです。

有名なメーカーはそれなりの値段がする事がありますが、トライアルは安さを求めている会社ですのであまり有名でなくても商品として問題のないメーカーの物を取り扱う事があります。

ドレッシングや加工食品も同じく、大手メーカーよりも安く仕入れ、安く購入出来る物も取り扱っています。

チューブ型の調味料や冷凍食品でもあまり聞いた事のない名前がありますが、特に問題がある訳ではありません。

もし産地や加工の仕方に不安が無ければ外国産でも特に支障はありません。

子供がいる家庭や添加物など気にして国産にしたい場合は、しっかり外袋をチェックし購入してください。

低評価の内容はあったものの、消費者にはそれぞれの好みがあります。この記事の内容を読んであなた自身が欲しい物を手に取って頂ければいいなと思います。

ネット上での口コミの中ではトライアルでは安いパンや加工食品を購入し、他のスーパーでは国産のお肉や魚を買う。など使い分けている方もいます。

金銭面でも安さは家計に助かる所ですので、評判だけで判断せず、是非店頭の商品もご覧になってみてください。

 

 

トライアルスーパーのおすすめはコレ!

一般的なスーパーとは違い日用品も多く取り扱っているトライアルでは何がおすすめかご紹介します。食品に関しては低価格のものから大量購入出来るものもあります。

食品だけに限らず衣類や食器、家具、電化製品まで取り扱っています。その為買い忘れや急な来客で衣類やお皿が必要でもすぐに買う事が出来ます。

店舗や時期によって取り扱う商品のラインナップが変わる事がありますのでご注意ください。

 

豆腐が安い!

お味噌汁や煮物にも使える豆腐がなんと39円(税込)でとても安く、おすすめです。

我が家ではお味噌汁と豆腐が大好きな夫と子供がいるので豆腐は必需品です!以前他のスーパーで豆腐を見た際に値段の違いに驚き、引き返した事があります(笑)

毎回安い値段で買っていたと思うと他では安易に買えなくなってしまいました…毎日のように消費する物なので慎重に値段はチェックしてしまいます。

豆腐は色んな調理法があるので是非トライアルで安く買う事をおすすめします。

 

お惣菜はいつでもお買い得

なんと言ってもトライアルのお惣菜コーナーはおすすめです。低価格で美味しく、量も選べます。

量が選べる。という事に関しては家族がいる方、一人暮らしの方でも買いやすいように少量のパッケージから多めに入っている物など、いくつか種類があります。

お惣菜コーナーにあるお弁当がかなり衝撃的な価格で、ロースカツ重、のり弁、ハンバーグ弁当…それぞれ299円(税込)でした!

勿論、他にもコロッケや唐揚げ、天ぷらなど種類はありますが、激安弁当は定番のラインナップのようで毎回販売されています。ですが買いに行く際には高確率で残りが少ない時が多いです。

味は至ってシンプルで、他のスーパーに負けないくらい美味しいです♪味も濃すぎず、パクパク食べられます。

 

冷凍食品が豊富

長期保存が出来る冷凍食品はあると便利ですよね。カット野菜やお弁当のおかずにもなる冷凍食品は種類が豊富だと買う時も悩んでしまいますね。

トライアルでは自然解凍が便利の、お惣菜も豊富ですし、温めるだけで食べられるラーメンやちゃんぽんもあります。

特にカット野菜は外国産の安い物から国産にこだわった商品もあります。

サラダを準備する時間が無い時など電子レンジを使うだけで温野菜にしたり、マヨネーズで和えてサラダにしたりも出来ます。

冷凍のたこ焼きやポテト、パンケーキもあるので子供のおやつにも最適です。

 

 

まとめ

  • トライアルスーパーの安さの理由はITの技術で在庫管理を徹底している
  • トライアルスーパーは安いだけでなく、地産地消でコスト削減を実現している
  • トライアルスーパーでは鮮魚の職人がいる事で必要な物を見極め、仕入れをしている
  • トライアルスーパーでの評判はそれぞれあるが、買う際の注意点がある
  • トライアルスーパーのおすすめは安くて美味しいお惣菜
  • トライアルスーパーのおすすめは調理方法が豊富なお豆腐
  • トライアルスーパーのおすすめは冷凍食品
  • トライアルスーパーでは自然解凍のお惣菜が豊富でお弁当に最適
  • トライアルスーパーでは24時間営業している為、急な買い物も対応できる
  • トライアルスーパーでは日用品や衣類もある為まとめて買い物が出来る

トライアルでは24時間営業とあって急に必要な物を思い出した時や子供の体調不良で買い物に行かなければいけない時など緊急な時にも役立ちます。

トライアルは安い価格で、消費者に安心した気持ちで購入してもらえるよう、産地に拘りながらコストカットを実現しているスーパーです。

生鮮食品はもちろんですがお惣菜や冷凍食品も豊富で低価格で買える事で、料理する時間が無い方や、一人暮らしで大変な方でも安心して購入する事が出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました