ダイソーはフライパンだけでなく蓋も優秀すぎる!?見逃し厳禁のダイソー商品を紹介します

100均

この記事はフライパンやフライパンの蓋を探している方にぜひ読んで欲しいです♪

フライパンはどんなに大切に使っても1~2年で買い替えが必要になりますよね。

消耗品なのであまりお金をかけたくないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、ダイソーのフライパンとフライパン用の蓋をオススメします。

IH対応のフライパンもあり、サイズも種類も豊富なので用途に合わせてフライパンを選べます。

さらにダイソーはフライパン用の蓋もとっても優秀なのです!

私は今まで蓋を収納したり洗ったりする時のガチャガチャという音がプチストレスでした。

ダイソーの蓋はふちがシリコーン製のため、その悩みを見事に解決してくれたのです!

そこで私がオススメするダイソーのフライパン用蓋、フライパン、そして収納方法を紹介していきます!

 

 

ダイソーのフライパン用の蓋が優秀すぎる!

引用 公式通販ダイソーネットストア

ダイソーのフライパン用蓋は「シリコーンフタ」という商品名で、550円(税込)の商品です。

鍋用の蓋や、煮物用の落し蓋などは他の100均でも見かけますが、フライパン用の蓋はなかなか見かけません。

ダイソーは100円で販売するのが難しい商品も販売価格をあげて取り扱っています。

シリコーンフタはダイソーだからこそ販売できる商品なのでしょうね。

同じようにふちがシリコーンの蓋は一般的に2000円以上します。

そのため、ダイソーでシリコーンフタが550円(税込)で手に入るのは、かなりお買い得なのです。

シリコーンフタはフチがシリコーン製になっていて、1つで3サイズのフライパンに対応しています。

さらにフライパンの大きさに合わせて16/18/20cm、22/24/26cm、24/26/28cmの3種類から選ぶことができます。

このシリコーンフタのおかげで、私は長年の悩みだったうるさい音を見事に解決することができました!

見た目がシンプルなのでキッチンで浮かないのもポイントが高いですよね。

なかなかフライパン用の蓋に2000円以上はかける気になれないので、ダイソーに感謝です。

また、フライパンや鍋の傷も防いでくれるため、調理器具を長く使えるのも嬉しいポイントです。

中央部分は強化ガラスになっているため、蓋をしていても中の様子を確認できます。

もちろん蒸気穴もついているので安心して蒸し料理や煮物もできますよ。

 

 

ダイソーのフライパンはIH対応もあるほど種類が豊富!?

実は、100均では調理用のフライパンもあまり取り扱いがありません。

それにも関わらず、ダイソーには驚くほどたくさんのフライパンが置いてあります。

その中でもIH対応のフライパンやマーブルコートのフライパンが買えることが話題になっています。

こちらも普通に買おうとすると、サイズにもよりますが数千円はしますよね。

ダイソーでは取り扱いサイズもたくさんあるので、一人暮らしから家族まで、また普段使いからキャンプ用まで様々な用途に合わせて購入できます。

ただし、ダイソーのフライパンはホームセンターに売られているものや高級メーカーと比べると多少傷みは早いようです。

安い上にもともと消耗品なので仕方がない気もしますが、それでも出来るだけ長く使いたいですよね。

長く使うためのポイントは火力です。火力を中火以下にして使うようにしましょう。

 

ダイソーで買えるIH対応のフライパン

IH対応のフライパンはフッ素樹脂加工、マーブルコート、卵焼き用の3種類があり、各550円(税込)で販売されています。

サイズは18cm、20cmと少し小さめのため、一人暮らしやキャンプ用、また朝食用などにオススメです。

ガス火でも使用できるので、引っ越してIHキッチンではなくなったとしても使い続けられます。

 

ダイソーで買える直火使用のフライパン

IH対応のフライパンと同様にフッ素樹脂加工とマーブルコート、卵焼き用のフライパンに加えてスキレットもあります。

IH対応のフライパンよりサイズが豊富で14~28cmから選べて、少し深めのフライパンもあります。

値段はサイズに応じて220~550円(税込)で、先ほどのシリコーンフタと合わせて料理に使えます。

 

 

ダイソー商品でフライパン収納もオススメ!

フライパンや蓋はメインで使うものからサブ的なものまで合わせると結構な量になりがちですよね。

量が増えると収納もごちゃごちゃしやすくなるもの…。

そこで収納もダイソー商品を使ってキレイに整理してみませんか?

 

フライパンラック

ダイソーではフライパンラックも330円(税込)で販売されています。

ダイソーのフライパンラックはスチール製の縦横両タイプで使えるのでシンク下でも引き出しでも利用できます。

色はシンプルに黒と白で、各段のフレームは端がV字にカーブしているため蓋置きとしても使えます。

ラックの幅は固定のため、フライパンや鍋の深さによっては入らない場合があります。

手持ちのフライパンや鍋のサイズを確認してからの購入がオススメです。

 

プラスチック製ファイルボックス

フライパンの深さに合わせたファイルボックスを並べることで、そのままフライパン収納として活用できます。

ファイルボックスの色は白や黒が多いため、同じボックスや色で統一することが清潔感アップのポイントです。

ファイルボックスを使うメリットは、持っているフライパンや蓋の数に合わせて必要な個数を準備できることです。

フライパンの数が減ればボックスも取り外すだけと使い勝手も良いです。

ただし、鍋のように深いものはファイスボックスに入れず、横置きすることをオススメします。

 

S字フックで見せる収納

小さめの鍋やフライパンはS字フックを使って上手に見せて収納することでカフェ風のオシャレ仕様にできます。

ダイソーのS字フックはゴールドや黒などの高級感を演出できる色もあり、キッチンに合わせて選ぶことができます。

また、S字フックだけでなく同じくダイソー商品の「掛けられるステンレスピンチ」というステンレスフックを活用すると調理器具やミトンなども一緒にかけられます。

突っ張り棒を使う場合は耐荷重量に注意が必要ですが、レンジフードによっては内側に引っ掛けて使うこともできるので確認してみてください。

 

 

まとめ

  • ダイソーでフライパン用の蓋「シリコーンフタ」が550円(税込)で購入できる
  • フライパン用の蓋「シリコーンフタ」は1つで3サイズのフライパンに対応できる
  • フライパン用の蓋「シリコーンフタ」は3種類サイズ展開されている
  • ダイソーでIH対応のフライパンが500円で購入できる
  • ダイソーのIH対応フライパンにはフッ素樹脂加工、マーブルコート、卵焼き用がある
  • ダイソーの直火用フライパンにはフッ素樹脂加工、マーブルコート、卵焼き用、スキレットがある
  • ダイソー商品でフライパンと蓋を収納するのにフライパンラック、ファイルボックス、S字フックを使えばアレンジ自在

またもやダイソーのすごさを実感することになってしまいました。

14cmのフライパンは目玉焼きだとちょうど一つが作れるような小さいフライパンなのですが、料理以外に子どものままごと用として購入する方もいるようですよ。

考え方一つでアレンジ自在のダイソー商品、オススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました