pub-6943241156091895

おにぎりの海苔をパリパリにする100均のアイテムを発見⁉コンビニおむすびフィルムとシリコーン簡単おにぎりパックをご紹介!

100均

あなたが、おにぎりを食べるときに好きなのはパリパリした海苔のおにぎりですか?

出かけた先でコンビニおにぎりのように、パリパリした海苔のおにぎりを食べるにはどうしたらいいでしょうか?

自宅でおにぎりを作った時に、おにぎりに海苔をつけてラップをすると海苔がしっとりしてしまいますね。

食べる直前に海苔を巻いてパリパリした海苔のおにぎりを食べたい…。

そんなあなたの願いをかなえてくれるおにぎりのアイテムを100均で発見しました。

おにぎりの海苔はパリパリ派のあなたにおすすめの100均のアイテムと、おにぎりフィルムやアルミホイルを使った方法を見つけました!

これを知れば、あなたもいつでもどこでもパリパリ海苔のおにぎりを食べることができますので、100均で見つけてみてください。

 

 

おにぎりの海苔をパリパリにする100均のアイテム

100均の「ダイソー」で販売されているおにぎりの海苔をパリパリにするアイテムをご紹介します!

使い方も簡単3ステップで、すぐに使えるので大変便利なアイテムです。

 

コンビニおむすびフィルム

100均の「ダイソー」の商品で、オレンジとホワイトチェック柄のフィルムが6枚入りで、価格は110円(税込)です。

このコンビニおむすびフィルムは、コンビニと同じようなおにぎりが自宅で作ることができるので、いつでもどこでもパリパリの海苔が楽しめる商品になっています。

100均の「コンビニおむすびフィルム」の包み方はとっても簡単3ステップです。

使い方

  1. おにぎり用サイズの海苔をフィルムに差し入れます
  2. 海苔を差し入れたフィルムの上に冷ましたおにぎりをのせます
  3. おにぎりに合わせて三角形にフィルムを折りこんで付属のシールでとめます

私も使ってみましたが、思ってたよりずっと簡単にパリパリ海苔のおにぎりを食べることができました。

海苔はおにぎり海苔を準備すると、おにぎりのサイズにカットする手間が省けて便利です。

引用 DAISO

 

シリコーン簡単おにぎりパック

100均の「ダイソー」の商品でシリコーンのおにぎりパックもありました。

おにぎりをにぎるラップの代わりに、このシリコーン簡単おにぎりパックを使えば手も汚れることなくおにぎりをにぎることができます。

おにぎり海苔をこのおにぎりパックと別に持っていき、食べる直前に巻けばこちらもパリパリ海苔のおにぎりを食べる事ができますね!

そして、このアイテムにはもう一つ良いところがあるんです!そのまま冷凍できたりレンジで温めることができます。

レンジの置いてある場所へ持っていくなら、温めてから別に持っていったおにぎり海苔に包めば、パリパリの海苔であったかいおにぎりを食べることができますよ。

洗って使えば何度でも使うことができてエコになるのもうれしいポイントですね。

 

 

おにぎりの海苔をパリパリにできるシート

100均以外にも、おにぎりの海苔をパリパリのままで保つシートが販売されています。

110円(税込)では購入できませんが、100均で購入するよりシート枚数が多く入っていて沢山使う場合にはこちらの方がお得です。

「アートナップ おにぎりフィルム50枚」

コンビニおにぎりタイプのおにぎりシートで切り取りテープが付いています。

おにぎり海苔がパリパリで、毎日のお弁当に多用する方にはコスパも良く、利用しやすい商品だと思います。

いつもはしっとりおにぎり海苔派の方でも、パリパリ海苔のおにぎりを持って出かけるとテンションがあがりますよね!

遠足シーズンに、子どものお弁当に使用しても喜ばれますよ。

 

 

おにぎりの海苔をパリパリに保つアルミホイルでの包み方

100均や市販のおにぎりフィルムを使用せずに、家にあるものでなんとかパリパリ海苔のおにぎりを食べたいというあなたには、アルミホイルで包む方法があります。

アルミホイルでおにぎりをパリパリにする包み方

  1. おにぎりの海苔を縦に置き、アルミホイルを海苔の横幅の2倍より大きなサイズで用意します
  2. 左右の幅が半分の所に折り目をつけ、折り目の上にマスキングテープを貼ります
  3. マスキングテープは2㎝くらい折り返して裏側にも貼ります
  4. 裏側にしたまま、左右の真ん中に海苔を縦におきます
  5. 海苔の両側を1㎝余裕をもたせて海苔を包むように折ります
  6. つなぎ目のない側のアルミホイルを表にして上下の中心におにぎりを立てて置きます
  7. おにぎりの形に合わせてアルミホイルの表と裏を折り込んだら完成です

おにぎりを食べるときには、コンビニのおにぎりのようにマスキングテープを引いてアルミホイルを切り、左右のホイルを引っ張ればパリパリおにぎりが食べられます。

このアルミホイルを使う方法なら、アルムホイルが家に常備されている方であれば新たに購入する必要がないので、パリパリ海苔のおにぎりを持って出かけたい時にすぐに作ることができますね。

 

 

まとめ

  • おにぎりの海苔はパリパリのまま食べたいあなたにおすすすめのアイテムは100均にある
  • 100均のおにぎり海苔をパリパリのまま食べられるアイテムは、「コンビニおむすびフィルム」と「シリコーン簡単おにぎりパック」がある
  • 「コンビニおむすびフィルム」は、コンビニと同じようなおにぎりが自宅で作れる
  • 「シリコーン簡単おにぎりパック」は、ラップの代わりに使えて冷凍したりレンジで温めたりすることができるし、何度も使うことができるのでエコになる
  • 100均以外にも、おにぎり海苔をパリパリのまま食べられるように使えるシートがある
  • 「アートナップ おにぎりフィルム50枚」100均での販売はないが、コンビニおにぎりタイプのおにぎりシートで切り取りテープが付いている
  • おにぎりの海苔をパリパリに保つアルムホイルでの包み方もあり、アルミホイルが自宅にあれば購入する必要はない

おにぎりの海苔をパリパリのまま食べられたら、出かけた先での食事が楽しくなりますね!

ぜひ、100均や市販のシートやアルミホイルを活用してパリパリ海苔のおにぎりを食べてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました