pub-6943241156091895

おもちゃの収納は西松屋で揃う!?統一感を出したいならニトリや無印良品も要チェック!!

子ども

お子さんのおもちゃの収納にお困りではありませんか?

小さなお子さんがいると、気を付けていても、おもちゃがどんどん増えていきますよね。

おままごとグッズ、ミニカーや電車、パズルやブロック、お人形やぬいぐるみ、ガチャガチャの景品、絵本や図鑑、文房具。

私の家でも、気が付くとリビングや子ども部屋がおもちゃであふれていることがよくあります。

でも、お部屋はなるべくスッキリした状態を保ちたいと思うものです。

そして、なるべくなら西松屋のような安くて品質の良いお店で揃えたいのが本音。

そんなあなたに向けて、子育て世代の味方である西松屋で手に入る、おもちゃの収納についてまとめました!!

西松屋のほかに、ニトリや無印良品についても触れていますので、おもちゃの収納でお困りの方はぜひ参考になさってくださいね。

 

 

おもちゃの収納なら西松屋がおすすめ!!

西松屋といえば、育児に必要なものがプチプラで手に入る、子育て世代にとっては救世主のような存在ですよね。

私の場合、西松屋では衣類や日用品を買うことが多いのですが、実は西松屋はおもちゃの収納グッズも充実していることが分かりました。

以下では、西松屋で売られているおもちゃの収納についてご紹介します!!

意外と知られていない隠れた名品もありましたので、ぜひご一読ください♪

 

SmartAngelファンシー収納ボックス

何かと小さいものが多い子供のおもちゃですが、種類ごとに収納ボックスに入れておくと、とても便利ですよね。

西松屋では、プライベートブランド、SmartAngelの収納ボックスが手に入ります。

生成りの優しい色合いに、まるっこくて可愛い動物たちが描かれていて、子どものおもちゃを収納するにはぴったり。

本体のサイズは【約38cm×25cm×25cmで、カラーボックスに対応しているため、カラーボックスと組み合わせて使用することが可能です。

また、つくりが結構しっかりしていて、ふたもついているため、重ねて使用することができます。

おもちゃだけでなく、衣服を入れたり、オムツストッカーとして使ったりするのも良いですね。

更に、使わないときはコンパクトに折りたためるのも大きなポイントです。

同じようなものは100均でも手に入りますが、やはり西松屋の商品は100均に比べてつくりが頑丈なようです。

 

SmartAngel巾着付きコットンケース

同じく西松屋では、プライベートブランド、SmartAngelの巾着付きコットンケースも手に入ります。

同じくふんわりと優しい生成りをベースに、ほのぼのとしたタッチの絵が描かれていて、おもちゃの収納には一押しです。

サイズは【約38cm×21cm×27cmと、やはりカラーボックスと組み合わせて使うことができます。

使わないときには、平たく圧縮できるので場所をとりません。

また、巾着付きなので中身をゴミやホコリから守ってくれます。

「ファンシー収納ボックス」との違いは、縦に固定する支柱のようなものが入っていないため、内容量で高さを調節できる点です。

ただし、高さが固定されていないのと、フタがついていないので、重ねることは難しいです。

お値段は658円(税込み)と、大変お手頃です。(2022年6月現在)

こちらは、「のんびりにゃん」と「アニマルランド」の2種類があるようです。

お子様の好みや収納場所のテイストに合わせて選びたいですね。

 

座れるおもちゃ箱

西松屋では、おもちゃ箱の上に腰掛けることができる、「座れるおもちゃ箱」も販売しています。

座れるおもちゃ箱、フタには芯材が入っており、商品名のとおりスツールとしても使用できる優れものです。

リビングにそのまま置いておけるので、よく使うおもちゃなどを入れておくには最高の収納ですよね。

高さが31cmあり、80kgまで使用できるので、大人でも安心して座ることができます。

重量2kgと少し重いのが難点ですが、容量はたくさん入って39L!!

お子さんが大好きなキャラクターが描かれているので、お片付けも楽しくできそうですね。

また、「座れるおもちゃ箱」には背もたれが付いている商品もあります。

耐荷重は30kgで小さなお子さん向けではありますが、可愛い動物柄や、サンリオやプラレールといった子どもに大人気のキャラクターが描かれており、置いてあるだけで嬉しくなる商品です。

座れる収納ボックスとあわせて、お子さん専用のテーブルを購入してみるのもよいかもしれませんね。

愛するキャラクターと一緒なら、机に座る習慣も難なく身についてしまうかもしれません。

 

ディズニーやわらかバケツ

西松屋では、ディズニーのモチーフをあしらった、やわらかバケツもおすすめです!!

【約17.5cm×13cm×10cmと、比較的コンパクトなサイズで手元にあるものをサッと収納できます。

これまで紹介してきたものと異なり、ふたが付いていませんが、すぐに取り出せるというメリットがあります。

優しいアースカラーでインテリアにもなじみやすく、ディズニーモチーフが可愛いですね。

ただし、持ち運び用なのか、両脇に大きめの穴が開いているので、ブロックなど小さなものをパンパンに詰めることは難しそうです。

ぬいぐるみなど、布製のものやふわふわした素材のものを入れておくのに良さそうですね。

オムツストッカーとしても優秀そうです。

 

ドラえもん収納ラック

西松屋で買えるおもちゃの収納ラックをお探しのあなた、朗報です!

西松屋では、収納ラックも売られていることが分かりました。

あまり店舗では見かけませんが、公式通販サイト、もしくは楽天市場で販売しています。

サイズは【約63.5cm×30cm×87cmと大きめですが、上半分はディスプレイタイプのマガジンラック、下半分はおもちゃの収納スペース、というつくりです。

ディスプレイタイプのマガジンラックには、絵本や図鑑を収納できます。

ディスプレイタイプだと、本の表紙を見て自分で選べるので、特に字の読めない小さなお子さんがいるご家庭にはおすすめです。

おもちゃ収納スペースは、ケースが6個もついているので、おもちゃをカテゴリー別に収納することができて便利です。

私もこのタイプの収納を使用していますが、お片付けがしやすいようで、子どもが自主的に動くようになりました。

何より、ドラえもんがとっても可愛いのでぜひ商品を見てみてくださいね♪

 

 

おもちゃの収納はニトリが人気!?

さて、これまで西松屋で手に入るおもちゃの収納を取り上げてきましたが、子ども用ということもあって、キャラクターが描かれているものもあり、どれも本当に可愛いらしいものでした。

しかし、「リビングに統一感を出したい…」、「もう少しシンプルなものにしたい…」、とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなときには、「お値段以上」なニトリの収納用品がおすすめです!!

 

ニトリは子ども用の収納家具が充実している!?

ニトリでは、カラーボックスなどと組み合わせて使える、様々なサイズやカラーの収納ボックスを「Nインボックス」と呼んでいます。

「Nインボックス」は、そのシンプルで装飾のないデザインや選べる種類の豊富さから、大好評の商品シリーズです。

ニトリでは、この人気の「Nインボックス」と組み合わせて使える、子ども用の収納家具がとても充実しています。

収納ボックスと相性の良いカラーボックスやスタッキングシェルフに加えて、子どもの手が届くように低めにつくられている家具や、子どもの収納に特化したデザインの商品があります。

また、さりげなく動物のモチーフがついていたり、優しいカラーを使用していたり、シンプルながら子どもが喜びそうなものが多くて、見ているだけでワクワクしてしまいます。

更に、年齢に応じて使い方を変化させ、長く使えそうな商品がたくさんあります。

たとえば、小さいときにはおもちゃ収納として、保育園や幼稚園に通いだしたら登園グッズの収納として、小学校に入学したらランドセルや学用品の収納として、色々な使い道があります。

そこまで高い買い物でなくても、ひとつのものを長く使えるというのは親にとっても有難いことですし、何より子どもには物を大切にする心を育んでほしいですよね!

 

カラーボックスに引き出し!?簡単DIYでカスタマイズ!!

ニトリの収納でおすすめしたいのは、カラーボックスのDIYです。

ニトリでは、「収納ボックス専用引出しレール」という商品があるのをご存知でしょうか?

このレールをカラーボックスに取り付けると、「カラボにぴったり 収納ボックス」という商品が引き出しとして使用できるようになります。

カラーボックスに引き出しなんて、斬新なアイディアですよね!

しかも、この「カラボにぴったり 収納ボックス」はピンクや水色などパステルカラーが選べ、お子さんのテンションもうなぎ上り間違いなしです。

IKEAで大人気の「TROFAST」という収納シリーズによく似ていて、本家よりも格安で、そのうえ自分好みにカスタマイズできるところが嬉しいです。

レールは、ニトリの「カラボ」「Nクリックボックス」のみに取り付け可能です。

サイズによっては既にお持ちのカラーボックスでも使える場合がありますので、DIYしてみてもいいかもしれませんね。

 

 

おもちゃの収納は無印良品で限りなくシンプルに!?

ニトリでは、おもちゃの収納にぴったりな商品が数多く出ていることをご紹介してきましたが、選択肢がありすぎて困ってしまうかもしれませんね。

そんなあなたには、無印良品の収納ボックスを全力でおすすめします。

無印良品の特長といえば、とにかくシンプルを追求しているところです。

統一感を出したり、生活感を隠したりするためには、無印良品に勝るものはありません。

にぎやかになりがちなおもちゃの収納にも、ぜひ活用したいものです。

無印良品の収納ボックスは、以下の種類に大きく分けることができます。

  • やわらかポリエチレンケース
  • ポリプロピレン収納用品
  • 布貼収納用品
  • ラタン収納用品
  • ダンボール収納用品
  • ステンレス、スチール収納用品

あなたは上記6種類の中で、どのテイストがお好みでしょうか?

それぞれ様々なサイズや形状の商品が販売されていますので、ご自身の求めるテイストの商品で統一してもよいかもしれませんね。

私の家では、無印良品のラタンのバスケット収納をおもちゃ用に使用しています。

おもちゃの収納なのに、おしゃれに見えるのでとても気に入っている一品です!!

西松屋のおもちゃ収納グッズに比べると初期費用は高くなってしまいますが、おしゃれな空間を生み出すことができるので、一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

  • おもちゃの収納は西松屋の商品がおすすめ
  • 西松屋には、収納ボックス・コットンケース・座れるおもちゃ箱・やわらかバケツ・収納ラックなどが売っている
  • おもちゃの収納に統一感を出したい場合はニトリがおすすめ
  • ニトリは、収納ボックスと組み合わせ可能な、子ども用の収納家具が充実している
  • ニトリのカラーボックスは、レールを取り付けることで引き出しをつけることができる
  • 限りなくシンプルな収納を目指すなら無印良品がおすすめ

お子さんがいるご家庭では、おもちゃの収納は永遠の課題ですよね。

今回は、西松屋で売られているおもちゃ収納について調べましたが、思った以上に優秀な商品がたくさんあることが分かりました。

ニトリや無印良品の収納も、使い方次第でおもちゃ収納にできるという発見があり、今後我が家でも取り入れていきたいです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました