pub-6943241156091895
※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。


コスモスのお菓子はなぜ安い?値段の秘密とおすすめ商品まで徹底調査!

お役立ち
スポンサーリンク

日々の生活に安らぎを与えてくれるお菓子。つい心が惹かれてしまいますよね。 

しかしお菓子って微妙に高い!複数買ってしまうとすぐ1,000円超えてしまいます。

私の家庭では、お菓子類は月5,000円までと緩めに決めているのですが、それでもついオーバーしてしまいます。 

月末にレシートを整理して何度溜息をついたことでしょう。

そこで安くて人気のコスモスをご紹介します!コスモスはドラッグストア運営企業でありながら、独自の販売形態を作り出し、毎日安い価格でお菓子を購入できるのです!

でも「なぜこんなに安く買えるの?」「本当に安いの?」と疑問に思いますよね。 

とにかく安くお菓子を買いたい私が、コスモスのお菓子はなぜ安いか徹底的に調査しました!

スポンサーリンク

コスモスのお菓子が安い!

コスモスでおなじみのディスカウントドラッグストアコスモスは、株式会社コスモス薬品(以下コスモス)が経営しています。

九州を拠点に全国へ展開中のコスモス薬品は、全店舗で1370店舗以上あるドラッグストアです。(2023年6月現在)

コスモスのお菓子が安いってご存知でしたか?実はコスモスにはできるだけ安い価格で提供できるよう様々な企業戦略が練られています!

他のスーパーやドラッグストア等で見かけるポイントカードや、特売、割引セールはありません。

では、どうやって安い価格で提供しているのか、アウトレットとか人気のない商品を取り扱っているのか…と気になりますよね。

コスモスは、あえて小さな地域に大きなドラッグストアをつくり、その地域の人が遠くのまでいかなくても必要なものを揃えられる環境を作り出す販売形態を確立した企業です

安く提供できるのは、安い土地で出店し特売やセールを行わず毎日同じ値段にすることで値段の張替えや陳列などの無駄な作業を省くことができるからだったのですね。

ポイントカードがないことでシステム維持費も不要です。製氷機も設置せず、袋詰めも客自身がセルフで行うことで経費を徹底的に減らしていることが安さの秘訣です。

コスモスがお菓子の値段を変えない理由とは?

コスモスのお菓子が安い理由について解説しましたが、ではなぜコスモスはお菓子の値段を変えないのか、その理由を詳しく見ていきます。

ドラッグストア業界では、食品の取り扱いを増やした店舗をよく見かけるようになりましたが、コスモスと競合各社とは、食品の位置づけが異なります。

コスモスは毎日来てもらえる店にするために食品の割合を増やしています。 

毎日来てもらうついでに化粧品や薬品も、という形で購入できると楽ですよね。

ドラッグストアとしては型破りな戦略ですが、コスモスの食品部門では、利益を確保できていることから食品を目的とする顧客の信頼を獲得してきた証といえるでしょう。

ドラッグストア業界の売り上げとしては第4位の成績ですが、複数の株式会社の株式を所有するホールディングス等を除くとトップの売上です。(2023年6月現在)

その為にコスモスは、食品を定期的に大量仕入れし、入荷時の原価を安く抑える努力や、ON365等のプライベートブランドを作るなどで徹底的に原価を安くしています。

大型スーパー等でもプライベートブランドと聞きますよね。 

自社製造の為同じ商品を低コストで作ることができた商品と言いますが、私はなんとなく味も劣る印象があります。

ですが、コスモスのプライベートブランドは違いました。私がおすすめするコスモスのお菓子はプライベートブランドON365のお菓子です。

コスモスで取り扱っているプライベートブランドは4つあり、そのうちのひとつがON365です。

「365日、いいものを、より安く」というスローガンがあり、生鮮食品は取り扱いがありませんが、食品を中心にお菓子、レトルト食品、調味料など幅広い商品があります。

ON365の特長は、多くの商品が信頼できるメーカーとの共同開発で高品質なものをできるだけ安く提供されてあるという点です。

国産の商品が多く取り揃えられているところも嬉しい点です。中でも、おすすめできるON365のお菓子を紹介します!

コスモスのお菓子おすすめ5選!

ここからは、私がおすすめできるON365のお菓子を美味しさと安さの観点から5つ厳選しました!

ON365は、コスモスのプライベートブランドであり、「365日、いいものを、より安く」という願いがあります。

安さに関しては驚きの2ケタ台です。ちなみにコスモスではすべて税込で表示されているので、そのままの価格を参考にしてください。(2023年6月現在)

ON365ピーナッツチョコレート

他社のプライベートブランドでも見かけるピーナッツチョコレートですが、コスモスでは88円(税込)と破格!

しかもでん六が製造しています。でん六のピーナッツチョコという商品が昔ありましたが、現在販売終了となっているようです。

今やコスモスでしか味わうことのできないでん六のピーナッツチョコレート。ピーナッツたっぷりで香ばしい歯ごたえしっかりの商品です。

ON365甘さひかえめで上品な味 チョコ棒

パフがサクサクで優しいチョコ味のするこのチョコ棒は98円(税込)で、おすすめなのが個包装になっていること!

チョコレート菓子は袋の中でくっつくか、くっつかないコーテイングがしてあると味を感じにくいですよね。それを個包装にしてこの値段に抑えてあるのはありがたいです。

ON365めんたいスナック

私がON365のスナック部門の中でも群を抜いて美味しい!と思っているのはこのめんたいスナックです。

粉っぽいので飛び散らないよう注意が必要ですが、味もしっかり濃くてやみつきになりますよ!こちらも88円(税込)と低価格です。

ON365ポップコーン

近所のスーパーでよく見かける正規ジャパンフリトレーのマイクポップコーンは、105円(税込)です。

しかしこのポップコーン、メーカーは同じジャパンフリトレーなのになんと68円(税込)と衝撃です。 

バターしお味しか見かけたことはないのですが、あっさりして軽い味です。

ON365芋けんぴ

芋けんぴといえば、大体300円前後で大量に入っているイメージですが、この芋けんぴは100gで、しかも88円(税込)でした!

私がコスモスに行くときは必ず手に取る商品です。普段のスーパーで見かける芋けんぴは300gなど大容量が多くありませんか?

芋けんぴ自体が高カロリーですが、購入して家にあるとどうしても気になり「早く食べないと」とつい食べてしまいます。その為おすすめせざるを得ない即買い必須の商品です!

まとめ

  • コスモスは経費を徹底的に減らしていることが安さの秘訣
  • コスモスでは生鮮食品以外の大半の食品が購入できる
  • コスモスは毎日来てもらえる店にするために食品の割合を増やしている
  • コスモスのプライベートブランドON365のお菓子はメーカーとの共同開発
  • メーカーとの共同開発で高品質で安いお菓子が提供されている

ここまで、コスモスのお菓子が安い理由について解説してきました。安さの秘密には徹底的な無駄を省く企業の戦略がありました。

しかもプライベートブランドの開発でさらに経費を削減するが、品質を落とさない努力も知ることができました。

ON365の私がおすすめする商品も紹介しているので、ぜひ近くの店舗にて確認してみてくださいね。コスモスのファンになること間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました