pub-6943241156091895
※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。


ニトリの布団カバーは付け方がラク?!布団カバーがずれない秘密は?おすすめ商品についてもご紹介♪

お役立ち
スポンサーリンク

あなたは、着脱の手間をなくし、時短でカバー付けができる魔法のような布団カバーが、ニトリにあるのをご存じでしょうか?

ニトリの布団カバーは、付け方がとってもラクなのです‼︎

暑かったり寒かったりすると、布団もチェンジしなくてはいけませんよね。

布団カバーとヒモがうまく結べず、付け方が雑になることもあるのではないでしょうか。

やっと結べたと思ったら、布団が偏り団子状になってしまうこともありませんか

ヒモで付けるのは手間ですよね?私も毎度、この付け方にグッタリと疲れてしまいます。

ヒモを結びつける方法では、布団を出すのが億劫(おっくう)に感じてしまいますよね…。

この記事を読めば、布団カバーの付け方がラクになること間違いなしです♪

ニトリのオススメ布団カバーも、商品の魅力と共に詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

ニトリの布団カバーは付け方がラク?

ニトリの布団カバーはヒモがないため、付け方がとっても簡単ですよ♪

布団カバー付けと言えば、四隅にヒモをつける作業は必須ですよね。

付け方は、まず角を探し、固く結びつけたら布団カバーのファスナーを閉じて完成!

そのはずが、いざ広げてみると布団カバーの一部に布団が偏り、バランスの悪い仕上がりになっていませんか?

また、きつく結んだはずのヒモが、いつのまにか緩んでいたりしますよね。

付け方が悪かったのか、でもこれ以上どうしたら良いの~?!と叫びたくなります。

そのようなあなたの救世主が、ニトリの布団カバーです!

さすがのニトリでも、ヒモを結ぶ作業からしなくてはいけないのでしょ?と思ったあなた。

なんと、一番ネックになっているヒモがないのです!

「ヒモがないって、付け方は一体どうつけるの?!」と思いますよね。

ヒモを使わない、ニトリならではの仕組みをご紹介します。

ニトリの布団カバーがずれない理由は?!

ニトリの布団カバーは、なぜヒモがないのにずれないのか気になりますよね。

実は、「Nグリップ」という商品についている特殊な繊維糸による摩擦で、中の布団がずれないのです!

NクールやNウォームはニトリのCMでも馴染みがありますね。

Nグリップはズレ防止ヒモがないので、布団カバーの付け替えがぐっとラクになります。

付け替えが簡単な布団カバーがあるなら、明日にでも替えたい!

しかし、ニトリのどのような仕組みで、布団カバーがずれないのか詳しく知りたいですよね?

便利な「Nグリップ」について、詳しく紹介していきますね。

簡単3ステップ

Nグリップは簡単3ステップで、布団カバーの付け替えができてしまいます♪

従来の6か所ひも付きの商品と、Nグリップの商品を取り付けから取り外しの時間を測定したニトリ。

対象者38名にNグリップは説明書のみを見てもらい、付け替えをしてもらうとなんと付け替え時間が約2分の1という結果に!

約85パーセントが、付け替え時のずれのなさとラクさを実感したそうです。カバーの付け方は、以下の通りとっても簡単です!

  1. カバーを裏返してかけ布団の上に重ねる
  2. スリットから布団をカバーごとつかむ
  3. 裏返してカバーを均一に広げる

上記の3ステップのみです。簡単すぎて不安になるくらいですよね。(笑)

布団カバーの摩擦力に秘密あり⁉︎

布団は、使っているうちにもどんどんズレていきますよね。

またファスナーをあけてやり直して…と、考えるだけでため息が出そうです。

実は、ニトリのNグリップシリーズの布団カバーは、裏返した面の上下に超極細の繊維糸であるナノフロントの生地を使用しています。

ナノフロントを集めて糸状にし、表面積を広くすると接触面が増えて摩擦が強くなり、布団のズレを防いでくれるのです!

このナノフロント、実はTEIJINが開発したものなのです。「だけじゃない、TEIJIN♪」のCMでお馴染みですね。

この摩擦力が、中の布団をずれないようにしているのですね♪

しかも、ナノフロントがついているのは片面だけなのが嬉しいポイントです!

両面についていると引っかかりがあり付けにくいですが、片面だけなので着脱がとてもスムーズにできますよ。

更にすごいのが、糸の細さが細いマイクロファイバーよりも更に細く、断面積マイクロファイバーの約8分の1なのです。

つまりは、生地がとても柔らかくお肌にも優しいわけです。

また四隅も少しあいているので、少しズレてもすぐに引っ張れるのでストレスフリーですね♪

企業の努力と工夫がたくさん詰め込まれていますよね。

洗濯しても長持ち

布団カバーは、寝汗をかいたり汚れたりして、洗濯する機会が何かとありますよね。

しまいにはヒモが切れて布団がつけれない…などという事もあります。

一箇所でも紐が切れてしまうと、尚更布団は寄ってしまいますね。困ったものです。

しかしNグリップは、なんと50回洗濯しても、摩擦力が落ちないのです!

さらに、綺麗な形状の布団を簡単にキープできてしまうのです!

気にせず洗濯機を回せるのは、嬉しいポイントの一つですよね。

思い立ったらすぐに洗えるので、就寝タイムが更に気持ちよくなりそうですよね!

ニトリの布団カバーでおすすめの商品は?!

とにかくお手軽なニトリの布団カバーは、種類も豊富でどれにしようか迷ってしまいますね!

そこで、ニトリのおすすめ布団カバーを3つご紹介します♪(2022年10月現在)

寒い時期におすすめ

毛布にもなる「かけ布団カバーNグリップNWWSP GY22A23S」を紹介します。

冬でも寝汗をかきますよね。そのような体から発散される水分を、熱に変えてくれる吸水発熱素材を使用しているのが、Nウォームと言います。

紹介する商品は、このNウォームを使っている布団カバーです。

この商品は中の布団を取り外し、毛布としても使えてしまいます。まさに一石二鳥ですね!

そして、ニトリの布団カバーシリーズの中でも、超保湿素材で作られ一番暖かいのです。

水分量が通常のポリエステル生地より、約10倍も含まれているのもポイントが高いですよね。

商品コード7524081
価格4,490円(税込)
サイズ【幅150×奥行210センチ】
素材ポリエステルとレーヨンとナイロン
重量約1.2キログラム

綿100パーセントでオールシーズン使用可能!

続いては、「ひもなしラクラクかけ布団カバーシングル(NグリップパレットCBRS)」です。

何といっても綿100パーセントなので、肌触りが非常に良いです。丈夫なツイル織り生地を使用していますよ。

オールシーズン使えるので1枚で1年通して使いたいあなたにはぴったりですね♪ファスナー部分は全開できるので、出し入れも簡単です! 

布団乾燥機も使用できます。ただし70℃以下で使いましょう。

ドラム式の乾燥機は使用できないので気をつけて下さいね。

商品コード7516801
価格2,027円(税込)
サイズ【幅150×奥行210センチ】
素材綿100パーセント
重量約760グラム

暖かく可愛い柄で大人から子どもまで使えます

最後に、毛布にもなる「かけ布団カバー(シングルNウォームCW2210S)」のご紹介です。

この商品も布団を入れず、毛布として使用できます。Nグリップではありませんが、紐ではなくボタンが6か所ついています。

Nグリップほど手早くはつけれませんが、ボタンをつけるだけなので紐よりも随分と早く装着できますね!

Nウォームなので暖かく、柄もほっこりとしますね。

シンプルなカバーも良いですが、可愛い柄もお部屋が明るくなって良いですよね♪

商品コード7523998
価格1,990円(税込)
【幅150×奥行210センチ】
素材ポリエステル
重量約1.14キログラム

まとめ

  • ニトリの布団カバーの付け方は他のカバーとは違い、ヒモを結ぶ作業をいなくて良い
  • カバーを付け方がラクな秘密は「Nグリップ」で、魅力が3つある
  • 魅力一つ目は、カバーを裏返してかけ布団に重ね、スリットからカバーごとに布団をつかみ裏返すだけでカバー付けの平均時間が約半分で済み、ラクしてずれないということ
  • 二つ目の魅力は、TEIJIN開発のナノフロントが大きな摩擦をつくるため、形状を維持してくれること
  • 三つ目の魅力は、50回洗濯しても摩擦力が落ちず使用できるため、ずれずに長持ちすること
  • 毛布にもなる布団カバーは、布団を抜くと毛布にもなり、用途によって使い方を変えられシリーズの中でも一番暖かい
  • ひもなしラクラクかけ布団カバーは、綿100パーセントでオールシーズン使用できる
  • 毛布にもなる布団カバー「Nウォーム」は、Nグリップではないが、ボタンで取り付けやすく柄もついていて可愛い

いかがでしたか?ニトリの布団カバーの付け方なら、布団付けの効率が格段にアップしますよね♪

私は5人家族なので布団も多いです。天気の良い日にカラっと干した布団を気持ちよく取り入れるまでは気持ちいいです♪

しかしいざ布団カバーへの取り付けを始めると、面倒で段々辞めたくなっていました…。

Nグリップシリーズの素晴らしさを知ったので、是非日常に取り入れQOL(生活の質)を上げていきたいですね♪

ぜひ一度、ニトリへ足を運び手に取ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました